ホッとする家にかえる、feel at home、袋井でリフォーム。

丸明グループ【ビルドマルメイ】
資料請求・お問い合わせ
TEL:0538-43-7477/FAX:0538-43-7467/営業時間:8:30〜17:30/定休日:日曜・祭日

ビルドマルメイ、リフォーム体験レポート

リフォームをされた変化した事や気がついた点をご紹介します。

ホーム

リフォーム体験レポート「眺めに癒される」


存在感を放つ姿へ

眺めに癒される

三世代の絆を育む


眺めに癒される

自然光をとりこみながら、お気に入りの家具が映える白壁の洋室。
手づくりの温かさや天然の素材を愛するオーナーさんの人柄がにじみ出るお住まいになりました。



袋井市
I 様のリフォーム


分譲マンションの和室を洋室にし、押し入れの襖も扉式の収納空間に改装。入り口のドアも新しいものを設置しました。トイレはクロスから珪藻土の塗り壁にすることで、防臭・防湿と共に柔らかな印象をもたらしています。


選りすぐった好きなものと眺めがある、満ち足りた時。

マンションをアンティークが似合う空間に

築15年の分譲マンションに住み始めた頃から、壁紙の色や柄が好みではなく、ずっとリフォームを検討されてきたIさん。しかし普段お勤めのため、日中の留守宅へ業者を入れるのには躊躇(ちゅうちょ)があったとおっしゃいます。そこで、以前のお勤め先の取引き先にビルドマルメイがあったことから、ご家族に相談されると「あの会社なら大丈夫だろう」とご賛同をいただけたそうです。
インテリアが大好きなIさんは、とりわけイギリスなどのアンティークやビンテージの家具や雑貨がお好きで、これまで少しずつ買い足してこられたアイテムが似合うような空間を、とご相談いただきました。

アンティーク家具がショップのようにセンスよく配置され、ドアや小窓はオーダーメイドのような仕上がり。
大きな窓からたっぷり取りこむ陽光も気持ちいい。

優しい光、手のぬくもりに、ほっとする

パソコンを置いていた和室は、白壁の洋室に大変身を遂げました。物の出し入れのたびに襖の取り外しが面倒だった押し入れは、両開きの収納室となり、出入り口の白い扉にはIさんがお気に入りのステンドグラスが取り付けられました。真ちゅう製のドアノブもきらりと光るアクセントとなっています。波ガラスの小窓を透る光にも動きがあり、時間の流れがゆっくりと感じられる空間です。
 またトイレは、大理石調のフロアと珪藻土の壁がシックな印象に仕上がっています。手塗りの跡も味わいとなり、映る光の優しさにもほっとするプライベート空間です。

next prev

「家に早く帰りたくなりました」

リフォームのご相談にあたっては、Iさんから雑誌などの切り抜きをいろいろ見せていただきながら、イメージを具体的な形に近づけていきました。「担当の方が、自分の家のように熱心に取り組んでくださって、私も楽しく打合せできました」とIさん。洋室では、ゆっくり本を読んだりして過ごし、「冬にはのんびり日向ぼっこもいいですね」とも。
お住まいに一層愛着が増したご様子で「家に早く帰りたいと思うようになりましたね。これからは友達を呼んでおしゃべりして過ごすのも楽しみです」と、今後の過ごし方にも想いがふくらむIさんでした。

「トイレのリフォームを見た母が『うちもやりたいわ』と
言っていましたよ」と、ご家族からも嬉しいお言葉をいた
だきました。
施工前→施工後

クリックすると拡大し、施行後の画像も表示いたします。



次の体験レポートを見る

ご相談から施工まで、リフォームのことなら私達「ビルドマルメイ」にお任せください。

株式会社ビルドマルメイ|TEL:0538-43-7477/FAX:0538-43-7467/営業時間:8:30〜17:30/定休日:日曜・祭日



ページトップ